新着情報

夏休み補習(中1 iPad数学補習)

  • 2017/07/20
  • 授業レポート

夏休みに入り、補習期間が始まりました。今年度の中1の数学は、例年と少し趣を変えた補習に取り組んでいます。

iPadに教員が作成して入れた解説動画を見ながら、生徒自身が問題を解き、答え合わせをしてやり直しをする、という学習スタイルを展開しています。生徒自身が理解できたと思うまで指導する教員は待ちます。理解できたと思う生徒が最後に先生と確認をしていきます。

従来型の数学の授業では始業と同時に一斉に始まり、終業と同時に一斉に終わりという形で、生徒の理解のペースをつかむことが難しかったのですが、この新しいスタイルで補習をすると、個人の理解のペースで進めることができ、教師の方も生徒の理解のペースをつかむことができました。

生徒たちも「iPadを使って実際に問題演習をやってみると意外に数学は簡単ですね。頑張ります」と笑顔で語ってくれます。何より、補習に来た生徒達が勉強に自信をつけて帰っていくのは授業担当者冥利に尽きます。(数学科教諭 村上仙瑞)

一覧へ戻る