新着情報

【将棋部】近畿高校総合文化祭 団体戦3位

  • 2015/11/16
  • クラブレポート

 11月14日(土)~15日(日)、鳥取県米子市「国際ファミリープラザ」で行われた、「第35回近畿高等学校総合文化祭将棋部門男子団体戦」において、男子団体戦兵庫代表として本校生徒(高3・奥村寛之、高3・金川和樹、高2・薗光稀)が出場し、3位入賞を果たしました。

 この大会は、近畿2府4県に三重、徳島、福井、鳥取が加わり、10府県の県代表が優勝を目指して戦います。3戦中、2勝通過、2敗失格の予選を2勝1敗で辛くも通過。本戦も際どい戦いで準決勝に進出しました。準決勝では、優勝校、大阪代表・大阪星光学院にチーム1勝2敗で敗退しましたが、力を存分に発揮しました。

 なお、次年度開催は兵庫県であるため、閉会式では部長・薗光稀が、兵庫県選手代表として、挨拶をいたしました。

 今年の将棋部の主な試合はこれをもって終了となりますが、次週からは、東灘区の小学校での将棋指導ボランティアなど、活動は続きます。大会の成果だけでなく、人間的な成長を求めた充実したクラブを目指してまいります。今後もみなさまからの変わらぬ応援をよろしくお願い致します。

一覧へ戻る