新着情報

1学期期末考査

  • 2014/07/02
  • その他

現在、本校では、全学年で、1学期期末考査を実施しています。

 

 

この写真は、中学1年生と、高校1年生が試験に臨んでいる様子です。(上段2枚が中学1年生、下段2枚が高校1年生です。)

 

 

中学1年生にとっては、5月の中間考査に続く、2回目の定期試験となります。中学1年生は、前回の中間考査のあと、担任の先生との個別面談や様々な授業担当の先生からのアドバイスを受け、各自が日頃の学習習慣について振り返りました。その上で、期末考査に向けて、努力を重ねてきました。

 

 

高校1年生にとっては、中学校とは違い、授業で学習する内容が非常に多く、また、問題内容も、応用力を問う問題が多くなります。そのためには、授業を真剣に受けてポイントとなる事柄を的確に理解して、日頃から学習内容を自分のものにしてゆく努力が必要となります。中間考査で思うような結果が残せなかった生徒たちも、授業の受け方や家庭学習の習慣を見直して、期末考査に向けて各自が頑張ってきました。

 

 

定期考査は、それまでに習った学習内容をどれだけ理解できているかを測るための指標となります。そのため、どの学年の生徒にとっても、定期考査は、日ごろの学習習慣を見直すための重要な機会となります。

 

 

試験の結果を踏まえて、夏休みや2学期に向けてよりよい学習を行うために、自分は何をすればよいのか、生徒一人一人がよく考えるきっかけにしてほしいと期待をしています。

 

 

 

一覧へ戻る