新着情報

【将棋部】長森優作君(高2) 第37回全国高等学校総合文化祭優勝。2連覇達成。

  • 2013/08/02
  • クラブレポート

7月31日~8月1日に長崎で開催された第37回全国高等学校総合文化祭(2013長崎しおかぜ総文祭)将棋部門男子個人戦(兼第49回全国高等学校将棋選手権大会)において、長森優作君(高2)が優勝いたしました。昨年に引き続きの2連覇の快挙です。(大会史上2人目)

 この大会は47都道府県(予選参加者888校4831名)から代表選抜された選手合計97名による大会です。予選4局のうち3勝以上上げた者が決勝トーナメントに進みます。

本校からは長森優作君(高2)、芦北夏輝君(高2)が兵庫代表として出場。両名とも予選を勝ち抜きました。芦北君は決勝トーナメント1回戦で準優勝者相手に惜しくも敗退(ベスト32)いたしましたが、兵庫県の代表選手として力を十分に発揮しました。

長森君は8月22日~23日の全国高校竜王戦、1月に行われる全国高校新人戦にもすでに兵庫県代表として、選出されており、ますますの活躍が期待されています。今後とも応援をよろしくお願いします。

一覧へ戻る