新着情報

中学1年生「日本地理」(アドバンスト・コース)

  • 2021/05/27
  • 授業レポート

中学1年生の日本地理の授業では、日本の地域的特色について学んでいます。この日、アドバンストコースにおいて、プレートの動きと地震や山脈との関係性を考察しました。生徒たちは、iPadのMetaMoJi ClassRoomのワークシートに、文字や色などを工夫しながら記入していました。特にフォッサマグナを境にして、日本の地形の特色が東西で異なっていることを理解していました。今後は、なぜ日本で地震が多発するのかを理解し、災害に対しての備えや対応の重要性も学習していきます。

昨今、紙の地図を見る機会よりも、画面上でアプリの地図やデータを活用ことが一般的になってきました。日本地理では、様々なツールに対応しつつ、地域や地球的課題に対して、地理的な見方や考え方を養っていきます。

一覧へ戻る