新着情報

グローバル・スタディ・プログラム 「国内留学特別プログラム・対面セミナー」(1)

  • 2021/02/09
  • 授業レポート

2月8日(月)から13日(土)の1週間、高校グローバルスタディクラスの生徒の希望者16名に「GSP国内留学特別プログラム」が対面セミナーの形で行われています。コーデイネータ―にMr. Lawrence Gordon氏(USA)をお招きし、大阪大学(学部・大学院)への留学生8名(ブルガリア・アルジェリア・エジプト・ルーマニア・インド・マレーシア・インドネシア・ブルガリア)が協力をしてくださっています。生徒のメインのプロジェクトは、最終日に行うプレゼンテーション。それに向けての準備は甲南生1人に留学生4人、また、IELTSの授業は1対2の少人数で学習が進められていきます。生徒たちは、コロナ禍で失った留学の機会を取り戻すかのように、積極的に英語を使ってコミュニケーションを取っています。


一覧へ戻る