新着情報

3学期始業式が行われました

  • 2019/01/08
  • 学校行事

18日(火)、高校、中学の3学期の始業式が行われました。まず、山内学校長のお話では、甲南が今年100周年を迎えることから、創立者平生釟三郎先生の100年前の日記が紹介されました。平生先生は、1919年のお正月に伊勢神宮へ初詣をされ、4月に開学する甲南中学校の成功を祈念されたそうです。今年は、元号が「平成」から新しい元号に代わる年で、元号には、よい国と新しいスタート切るという願いが込められているそうです。山内学校長は、この新しく生まれ変わる年の初めに、気持ちを新たにして充実した1年を過ごせるようにと生徒たちを激励されました。

続いて、部活動表彰と同窓会文化賞の贈呈が行われました。この1年間顕著な成果を収めた文化部に贈られる同窓会文化賞は、ブラスアンサンブル部(中高) 将棋部(中高) 書道部(高校)に贈られました。生徒指導部長南屋先生からは、全国大学ラグビーフットボール選手権大会で決勝に進出した天理大学でメンバーに入り活躍する卒業生の紹介もありました。

一覧へ戻る