生徒の声

勉強と部活を両立して、楽しい学校生活を送っています。

中学1年生(フロントランナーコース)/坂上田 咲大くん

僕はサッカーも勉強も好きなので、部活も勉強もどっちも頑張ろうという気持ちで甲南に入学しました。僕は人見知りで初対面の子と話すのが苦手なのですが、甲南の子はみんな明るくてユニークな子が多いのですぐに友達ができました。部活では先輩がとても優しく、自分がミスをしても怒らずに前向きな言葉をかけてくれるので、なんのプレッシャーもなくプレーができます。また、授業では先生がわかりやすく、かつおもしろくしてくれるので集中して取り組むことができます。おかげでやる気が出て知らないうちに成績が上がっていました。部活と勉強が両立でき、また男子校なので友達と思い切り楽しめる。そんな充実した学校生活が楽しくてなりません。本当に甲南に入学して良かったです!

好きなことを一生懸命できる学校生活です。

中学2年生(アドバンストコース)/大脇 悠史くん

僕は、甲南でバスケットボールをやりたくて甲南に入りました。僕のようなちょっとゆったりした性格には、ちょうどいい学校だと思います。個性豊かな先生方はいつも優しく接してくださって、授業もとても楽しいです。また、男子校ということもあって、友達と気軽に話すことができます。入学したときは、一人も知っている人はいませんでしたが、友達が増え、学校で一緒に話をする時間がとても楽しく、いつも笑顔で過ごしている感じです。バスケットボール部では、全国大会を目指して一生懸命練習をしています。自分の好きなことに打ち込めることはとても楽しいです。プロの選手になることが夢なので、学校生活を楽しみながら、夢に向かって前進するこができるよう頑張りたいです。

英語がいつも身近にあるクラスです。

中学3年生(アドバンストコース/グローバル)/安田 雄翔くん

グローバル・ファウンデーションのクラスは、朝の読書の時間で英語の本を読んだり、世界の国名を覚えたりと、常に英語や世界が身近にあって、授業も、将来役に立つだろうなと感じる内容がとてもたくさん入っています。正直、勉強は大変だと感じますが、どれも将来自分に役立つと考えるとすごく頑張ることができます。また、クラスには自分の将来を明確に考えている生徒が多く、友達同士で高めあえるクラスです。集中するときには集中できるといった切り替えのできるクラスです。先生方も生徒の将来を一番に考えてくださっていて、僕自身もたくさん相談に乗ってもらっています。

高校からの入学でもすぐに友達の輪が広がります。

高校1年生(アドバンストコース)/谷 優輔くん

僕の兄は甲南中学・高校に6年間通いました。その兄から、甲南は個性豊かで元気な生徒ばかりの学校だと聞き、僕に合っているなと思って甲南高校の受験を決めました。入学当初は、不安や心配もありましたが、授業や部活動でたくさんの生徒が声をかけてくれて、すぐに学校になじむことができました。今では、本当に友達の輪が広まった気がします。先生方と生徒の仲が良く、どの授業も楽しく集中して受けることができています。

同じ校舎だからこその縦のつながりがあります。

高校2年生(アドバンストコース)/伴 一志くん

僕は中学2年生の時に物理研究部に入りました。部員は中学生が数人だけだったので、僕が部長になりました。今年で部長4年目です。最初は、部長としての仕事がうまくできるか不安でした。しかし、中学生の時は、他の部の高校生の部長が優しく教えてくれたこともあって、これまで大きな失敗をすることもなく部長を続けることができています。「中学生と高校生が同じ校舎で過ごしているからこその縦のつながりなんだなぁ」と感じています。顧問の先生方にもいろいろ助けていただき、感謝しています。

みんなに支えられた、一生に残る中高の6年間。

高校3年生(文Ⅱコース)/大路 拓真くん

これまでの学校生活は、常に先生方や周りの友人たちに助けられてきたように感じます。自治会総務(生徒会)の活動では、何をするにも先輩・同級生・後輩の垣根なく共に考え実行してきました。すべてが成功したわけではありませんが、一人では立ち直れないような挫折を味わった時に、ある友人が「じゃあ、次どうしようか」と言ってくれたことは、忘れられません。また、高校生になってからは、勉強や進路のことで、先生方には幾度となく助けていただきました。今の自分には何が足りていないのかを自分以上に的確にアドバイスしてくださり、そのおかげで今の進路を確立することができ、それに向かって頑張ることができています。これまでの中高6年間は、本当に一瞬のように感じましたが、一生心に残っていくと思います。