一日の学校生活(6時間授業日)

8:20~8:40
登校・朝の読書
中学1、2年生は、予鈴前に10分間の「朝の読書」を行っています。先生と共に自身が選んだ好きな本を読み、心を落ち着けてスムーズな一日のスタートがきれるように心がけています。
  • 登校・朝の読書
  • 登校・朝の読書
8:40~12:30
午前授業
教室にはAV機器が配置されており、ビデオクリップ、インターネットなどで効率良く50分の授業が進められています。
  • 午前授業
  • 午前授業
12:30~13:10
昼休み
お弁当または食堂で昼食をとった後、図書館で過ごす者、グランドで運動する者、中庭で語らう者など、皆が思い思いの時間を過ごします。教科毎の確認テストが実施されることもあります。
  • 昼休み
  • 昼休み
13:10~15:00
午後授業
英語ではクラス毎に半数分割で授業が行われます。また、「特色ある講座」や芸術の授業は2時間連続で行われます。選択授業によっては、特別教室、PC教室、図書館へ移動して行われる授業もあります。
  • 午後授業
  • 午後授業
15:00~15:30
終礼・清掃
担任から各種の伝達が行われます。また、小テストやレポートなどの返却も行われます。
  • 終礼・清掃
  • 終礼・清掃
15:30~18:00
放課後・クラブ活動
ほとんどの生徒が40近くあるクラブや同好会に所属し、顧問やコーチの指導の下、先輩、後輩と共に活動しています。教室とは違った経験を経て、学年の枠を越えた人間関係が形成されていきます。
  • 放課後・クラブ活動
  • 放課後・クラブ活動