新着情報

【将棋部】全国高校総文祭 男子団体戦 優勝(初)!

  • 2019/08/01
  • クラブレポート

7月30-31日、佐賀県杵島郡江北町で行われた「第43回全国高等学校総合文化祭・2019さが総文将棋部門(兼・第55回全国高等学校将棋選手権大会)」の男子団体戦におきまして優勝を成し遂げました。(小路優輝=高3、畑山敏輝=高2、村井響=高1)

 

 

高校将棋の団体戦は3人一チーム、3局で勝利数の多い方が勝利となります。

予選は全国都道府県代表に前年度優勝校を加えた48チームでスイス式トーナメント4回戦を行い、甲南は

1回戦 vs東大寺学園(奈良) 3-0で勝利

2回戦 vs関東学院(神奈川) 3-0で勝利

3回戦 vs渋谷教育学園幕張(千葉) 3-0で勝利

4回戦 vs和歌山県立桐蔭(和歌山) 3-0で勝利

と無敗ですすみ、予選を1位で通過をしました。

決勝トーナメントは予選1位通過のため、1回戦はシード。

準々決勝 vs麻布(東京)2-1で勝利

準決勝 vs渋谷教育学園幕張(千葉) 2-1で勝利

決勝 vs愛知工業大付属名電(愛知) 2-1で勝利

の結果をおさめ、大会団体初優勝(個人では過去2度あり)で表彰をうけました。

表彰の詳細は大会本部HPのこちらをごらんください。

大将・小路君は7戦全勝でした。

応援、ありがとうございました。

一覧へ戻る