新着情報

シニアのための災害時に役立つスマホ講座(ボランティア委員会)

  • 2019/03/14
  • その他

 

 3月9日、芦屋保健福祉センターで行われた『シニアのための災害時に役立つスマホ講座』に、ボランティア委員の4名がサポーターとして参加しました。
 シニアにとっては、「スマホは便利なようだが、なんだか難しそう。使い方もよく分からないし。」と、二の足を踏んでいる方も多いようです。小学生の頃からスマホが日常にあるデジタルネイティブの高校生にとっては、スマホの使い方に造作もありません。
 今回はシニアの方々に、防災ネットの登録とアプリのダウンロードの仕方を伝授し、NHK防災ニュースやLINEをダウンロードして、実際に使ってもらいました。
 「これで孫とLINEができるようになる。」「高校生と久しぶりに話して、元気をもらった。」と、皆さん笑顔で帰路につかれました。

一覧へ戻る