同窓会

この度、同窓会会員の皆様との親交をを深めるため、甲南高等学校同窓会ホームページを開設いたしました。
こちらよりご覧頂けます。 甲南高校同窓会ホームページへ

甲南高校同窓会は一万人以上の会員から構成され、卒業生間の親睦と母校への貢献を目的に活発な活動をおこなっています。卒業後も甲南スピリットをもつ仲間として、深い繋がりをもっていることが甲南同窓生の特徴です。同期生同士の横の繋がりだけでなく、クラブ活動等によって形成された先輩・後輩の縦の繋がりは、社会人になってからも大きな心の支えとなり、様々な場面で活かされ、その関係は一生のものとなっています。毎年開催される総会やOBによる講演会には、多くの卒業生が集い、旧交を温め母校について熱く語り合っています。

  • (同窓会)
  • (同窓会)

同窓会会長

(同窓会会長/松井佐一郞)
同窓会会長/松井佐一郞

甲南高等学校同窓生の皆様こんにちは。
平成29年4月の幹事会で片桐前会長の後を継ぎ、9代目の会長の重責を仰せつかりました、昭和46年21回卒業の松井佐一郞です。
皆様におかれましては益々ご健勝の事とおよろこび申しあげます。
また日頃は同窓会活動に対し、絶大なるご支援と、ご協力を賜り誠に有難うございます。
我々、甲南高等学校同窓会は1964年昭和39年にその年14回卒業の数名に依ってそれまで「同窓会組織がないのはおかしい」と東奔西走され立ち上げられました。
3年前に設立50周年を迎え、今年67回の卒業生200余名を受け入れ10000名を超える会員数の大きな組織となりました。
旧制甲南高等学校からのルーツを鑑み、もうすぐ創立1世紀にならんとする歴史と伝統の重さを考えますと、同窓会活動には長く携わらせて頂きましたが、改めて身が引き締まる気が致します。
母校と同窓会発展のため、微力ではございますが一生懸命務めさせていただきます。
同窓会の目的である母校の発展に寄与し、会員相互と在校生の親睦を図る活動を活性化させるのに、近年の同窓会の課題はいかに若い世代の同窓生に参加意識を持ってもらうかと言う事です。
その為に若い方に執行部に入ってもらい、新しい感性・手法を取り入れ色々な形で参加を促して行こうと考えております。
そうして次の世代へと繋いで行く事がこの度の私の役目と認識しております。
連綿と諸先輩が引き継がれてきた平生イズムを、甲南魂を同窓会での先輩と後輩の交流の中で引き継がれていければと考えております。
後2年で甲南学園創立100周年を迎えますが、実りの有る年となるようにより一層活動を活発化し同窓会の発展に役立てればと考えております。
以下執行部メンバーと共に頑張って行きます。
宜しくご指導の程宜しくお願い致します。

執行部名簿
  • 会長21回 松井 佐一郞
  • 副会長23回 藤井 雅也
  •  25回 道満 善弘
  •  35回 渡辺 真二
  • 幹事長30回 長田 正人
  • 副幹事長36回 田中 慎一
  • 事務局長37回 衣斐 茂樹
  • 副事務局長43回 木村 嘉之
  • 会計36回 須藤 晃司
  • 監査34回 酒井 淳也
  •